2017-01-07

「pâquerette」saraxjiji & petite branche exhibition

pâquerette
saraxjiji & petite branche exhibition
@さかむら

2017.02.06(mon) - 02.18(sat) 12:00 - 18:00
*close 02.12(sun)

少しずつ春の足音を感じられる2月、さかむらの一室をお借りして3度目となる
SARAXJIJI & Petite Branheの受注展示会を致します。
2月の花である雛菊(仏:pâquerette)の控えめな美しさのような、
日常にも少しかしこまった席にもさりげなく纏っていただける
ウェアとアクセサリーが並びます。
SARAXJIJIのドレスラインのお披露目とそれに似合うアクセサリー、
ゆっくりとお茶をしながら楽しんで頂けますように。

期間中はルセット山折典子さんとchanowa高山由佳さんの「夜さかむら」が開催されます。
合わせてお楽しみください。
02.07(tue) / 02.14(tue)      17:00 - 22:00 2days















また、暮らしとおしゃれの編集室というweb magazine

<わたしの街>というコーナーの1月のコラム - 熊本編 -
デザイナー野田が担当させて頂いています。
vol.01のご紹介は北千反畑町の「さかむら」です。




2017-01-02

2016-12-26

2016年 ありがとうございました。

たくさんのありがとうを
来年は少しずつ
かたちにしていけたらと思います。
2017年が
みなさまにとって
よりよい1年でありますように。









2016-12-15

COLOR BATON たくさんのご来場ありがとうございました。

5回目の開催となったCOLOR BATON。
今回もたくさんの方にご来場いただきました。
いつものお顔あり、初めましての方あり。楽しい9日間でした。
通常業務と平行してのイベント準備はバタバタになってしまったり、
体調を崩しがちですが、やはりいろんな方々とお会い出来る機会であり、
このご縁に毎度のこと感謝の気持ちでいっぱいになります。

寒い中ご来場くださった方々、
会場をいつも快く開放してくださるCafe neiさん、
いろいろとご協力いただくsammelnさん、
イベントに大切な商品を提供してくださるみなさまのおかげです。
ありがとうございました!



SARAXJIJIのアトリエは、
これから通常業務と年内最後のデリバリー業務を行いながら
12月22日までアポイントを承ります。
なにかございましたら、saraxjiji-order@sarajiji.comまでお問い合わせください。

ちょこちょことした情報はinstagramにUPしています。
よければそちらも覗いてみてください。







2016-11-22

COLOR BATON vol.05

COLOR BATON vol.05
@museum in cafe nei

2016.12.02 (fri) - 12.11 (sun)
open 11:00 - 18:00
close 12.08 (thu)

少しずつ展示itemを掲載していきますね。




2016-11-13

11月19日まで名古屋faire des bondsさんにてSARAXJIJI展開催中です。












































SARAXJIJI展
2016.11.08(tue) - 11.19(sat)
@名古屋 faire des bonds

お知らせが遅くなりましたが、11月8日から名古屋のfaire des bondsさんにて
SARAXJIJI展を開催していただいています。
各所へのデリバリーと、先月末まで出かけていたitem達の検品等で
慌ただしく突入してしまいましたが、
名古屋での展示会は初めてとなります。

本店であるhaseさんは、器やアートのある暮らしに出会える場所として
企画展をメインにopenされていますが、
その審美眼で生活にまつわるものをセレクトされているのが
faire des bondsさんです。

まだ改装前でいらっしゃるという時期での展示となりましたが、
手に取って、直に肌に触れて、
感じて頂ける機会となればと思います。



少しずつあたたかいitemたちが入荷してきています。
随時のお知らせはfacebookinstagramのほうでUPしています。
そちらも合わせてご覧頂ければ幸いです。

2016-10-11

List:さんへのご来場ありがとうございました。 & 10月20日から練馬区copseさんにて展示会です。


10.10までの期間、長崎List:さんにてたくさんの方にご来場頂きまして
本当にありがとうございました。


chanowaさんのお茶会が出来たことで
参加されたみなさんの喜ぶお顔を間近で拝見出来ました。
そして
お久しぶりな方から初めましての方まで。
在廊中はオーナーともこさんをはじめ
いろんな方にお会いしてお話が出来て、本当に楽しい長崎でした。


こうやって各所で展示会を開催していただく際、
私は出来るだけ会場にお邪魔するようにしていますが、
それは私が売り子をする為でも積極的に商品説明する為でもありません。
(販売する側としてはダメなことかもしれませんが…)
普段お取扱いただいているオーナーさんをはじめ、
そのお店にいらっしゃるお客様にご挨拶をしたいという気持ちはありますが、
出来れば手に取っていただく際の様子を隠れて見ていたい、
どんな空間でどんな雰囲気でみなさんが楽しんでくださっているのかを
垣間みたい というのが本音です。
お尋ねいただくのであれば、喜んでお話させていただきますが、
積極的におススメして気に入ってもらうものではないと思っています。


SARAXJIJIの服は、出逢ってなにかを感じるという形でないと、
そうそう気に入るものではないと思っています。
でも気に入って頂ければ、ずっとおつきあい出来るような
そんな安心感は伝えたいと思っています。


これが正しいということでもなく、あくまでもSARAXJIJIとしてのあり方なので
そうだね と言っていただけることは少ないかもしれませんが…。


春にたくさんたくさん元気をいただいた長崎。
本当にありがとうございました。
そしてその他にも日々、ありがたい励ましをくださるみなさまに、
私たちはなにが出来るのかなという想いと、
まずは自分たちもこうありたいという気持ちを持ち続けられるように、
これからも日々精進したいと思います。


__________________________________________________________________________


「贅沢な日常〜 SARAXJIJI+dansko」
2016.10.20 (thu) - 10.29(sat)
@練馬区copse


またこの秋もcopseさんへお邪魔させて頂きます。
普段、日常の生活道具をメインに扱われるcopseさんに
この時はSARAXJIJIとdanskoがずらりと並びます。
copseさんのサイトでもご紹介頂いています。
10.22(sat)には、私も大好きな柳川のimustanさんのベーグルが
販売されますよ。
モチモチのベーグルに季節のフィリングがいい組み合わせで、
モーニングにブランチにおやつにおススメです。


copseさんも日常の暮らしをとても丁寧にご提案されているSHOPです。
お店にいらっしゃるお客様を拝見していて、それをとても感じます。
贅沢な日常。
私たちの服でそんな風に思って頂ければ、とても嬉しく思います。
日々のささやかな喜びが、さまざまなことに影響していくと思っています。
誰かのそんなささやかな喜びのかけらになれますように。


中途半端な曜日になりますが、10.26(wed)に野田がcopseさんへお邪魔させて頂きます。










2016-09-24

9月30日より長崎List:さんにて展示会 & パリ展示会無事終了致しました。


「SARAXJIJI EXHIBITION 2016AW」@長崎List:
2016.09.30 fri - 10.10 mon     open  11:00 - 19:00
close 10.04 tue

chanowa お茶会 10.02 sun (sold out)
chanowa お菓子の販売 10.02 sun ~
designer在廊日 10.02 sun ・10.03 mon


春 行けるかどうかわからない中でいろんな方達が動いてくださり
長崎のlist:さんへお邪魔することが出来た日から
早5か月。
この秋、またお邪魔出来ることがただただ幸せだと感じます。


今回はchanowaさんのお茶会を開催出来ることも
私もとても嬉しく思います。
それぞれの人がいろんな場所でいろんな想いがあると思います。
そんな中でもきっと
彼女たちの気持ちがこもったおもてなしの時間とお茶とおやつで
なにか癒されたり元気づけられたり心地よかったり
感じて頂けるのではと思います。
私もその1人です。


そしてささやかですが、私たちSARAXJIJIの服を手に取っていただくことで
みなさんの日常に心地良さを感じる”ひとかけら”になれたらいいなと思っています。
春に元気づけてくださったList:ともこさんと、長崎のみなさんに
またお会い出来ることを楽しみにしています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


9月17日までの会期だったparisでの展示会も無事に終了し、
たくさんの方々にお越し頂きました。
Air de maliceさんの企画として、日本のライフスタイルのひとつの提案、
心を「凪」にするものという形で開催していただいたものでした。


何年もこの企画を切望し、温めてくれたKeikoさんのこの展示会は
私たちの予想をはるかに超える様々な反応を頂きました。
心穏やかになれるものを五感で感じて生活に取り込んでいくこと。
それが自分の為になり、誰かを想う気持ちとなり、
自分の感じ方を大事にすることで誰かに優しくなれるような
そんな想いを込めた展示でしたので、
本当にたくさんの方々から温かい気持ちをたくさんいただいたような気がします。


「凪」というコンセプトが、フランスの方に興味を持っていただき、
これで終わりなの?またやらないの?とまでお声を頂ける形で終了したことは
テクラさんや私たちにとってかけがえのない貴重な時間だったのだと
再確認出来る結果となりました。
住む場所は違っても、伝わる人には伝わる、共感出来るのだということも
本当にその場所に立たなければ感じることが出来なかったと思います。


今回の展示会の準備と初日の様子を、ルクセンブルグ在住の友人 Noriko Maegawa さんが
いろいろと撮影してくださいました。
後日レポートという形で別途ページを作って掲載出来たらいいなと思っています。
また、レセプションに駆けつけてくださった
sammelnご夫妻、imusutanなつみさん、setsuのりこさん、chanowaゆかさん、
週末展示会でプチカフェを開くにあたりご尽力いただいた
cafe neiのまどかさん、りょうこさん、りょうすけくんとji-uだったけいこさん、
展示会でおやつを販売させていただいた夏椿の山本桂さん。
告知の為にSXJのmovieを撮ってくださったワイトリー写真事務所の白木さん、
そしてこの企画展のスタートでもあったプレスリリースやプレスキット
SXJコンセプトブックPARIS版を制作してくださって、(国内版も予定しています。)
パリ滞在中も本当に和ませてくださったThis designの定松ご夫妻。
滞在中手伝ってくれたり心穏やかに楽しく一緒に過ごしてくれた友人shieちゃん。
渡欧前にもいろんな方々から励ましと応援のお言葉を頂きました。
本当にたくさんの方々のおかげで「凪」という展示会を終えることが出来たと
思っています。ありがとうございました。


またなんらかの形で「凪」のスタイルでみなさんにお会い出来たら
嬉しいなと思っています。
同じ方向を向いて同じ想いで、ひとつのライフスタイルを展示することが出来た
同志のような静岡のうつわ暮らし道具テクラの宮入ご家族、
私たちのことを丁寧に理解し受け止め、
この企画を最高の形で表現してくださったAir de maliceの尊敬すべきKeikoさんには
心からの感謝と親愛の気持ちを伝えたいと思います。


[Nagi - eaux calmes ]
Exposition  -  vente de SARAXJIJI et TEKURA a Paris

2016.09.09(fri) - 09.17(sat) 10:00 - 19:00








2016-08-27









9月の展示会で、SARAXJIJIのことをより知って頂けたらと
This designさんにお願いして制作していただいたコンセプトブック。
[ My name is SARAXJIJI ](フランス語版・展示会限定)


製品になるまでの過程や
今回モデルになってくださった
満生朋子さんの
日常に溶け込んだ様子が
掲載してあります。
年内に国内版のコンセプトブックも
予定しています。



写真:左

布づくり1
日本で数少ないニットの編み立て工場。90本の糸が一斉に編み込まれて
一枚の布ができあがる。
ラフィガーゼシリーズや
その他オリジナルの生地は
ここで生まれる。


Fabrication du tissu 1
Les tissus que SARAXJIJI utilise, comme la gaze Rafi ou d’autres matières spécifiques, 

sortent d’un des rares ateliers de tissage encore présent au Japon. 

La technique en cours dans cet atelier emploie 90 fils à la fois.









[Nagi - eaux calmes ]
Exposition  -  vente de SARAXJIJI et TEKURA a Paris

2016.09.09(fri) - 09.17(sat) 10:00 - 19:00

季節のいい9月
parisの7区にあるプラネットルージュさんにて展示を開催して頂きます。
この展示はフランスの企画会社Air de Maliceさんによる企画展で
日本の暮らし方のひとつとして提案した展示会となります。


「心穏やかになる暮らしの提案を、日本から。

”凪(なぎ)”は、風が止み、波が穏やかで海が落ち着いているさまを
表現する言葉です。
今回、私たちが提案するのは言わば「凪になるための道具」といって
良いかもしれません。
どれも日常遣いの道具ですが、日常の道具には人に心地よさを
与える力があると思います。
どういう服を着て過ごすのか、どんな器で食事をするのかといった、
ごく日常の些細なことに気を配ることで、心の豊かさは変わります。
例えば、カップ一つが変われば、所作が変わり、味が変わり、流れる時間が変わる。
大袈裟かもしれませんが、人生だって変わってしまうかもしれません。
そういう道具を使うことで、心穏やかな気持ちになることが、延いては
人の大切さ、ありがたさを感じることにも繋がり、自分自身も誰かにとって
大切な存在だと気づかせてくれるのではないかと、私たちは考えています。
私たちが提案するのは、そんな使う人の心の波や風を
”凪”に導いてくれる道具だと信じています。
日本から海を渡り手ざわりの良い素材、人の温もりが伝わってくる道具たちが、
パリの皆様の心を”凪”に導きますように。
日本の心穏やかな日常の品々をぜひご覧頂けたら幸いです。」


〜「凪  nagi 」saraxjiji うつわ暮らしの道具テクラ パリ展示会プレスリリースより〜
design / This design






2016-07-29

8月 大牟田市sammeln 9月 Paris にて展示会

[Every cloud has a silver lining]

saraxjiji summer exhibition
clothes & snap photo

2016.08.05(fri) - 08.10(wed) 11:00 - 18:00   close  Thursday
at sammeln

夏のitemと熊本やsaraxjijiゆかりのスナップ写真の展示を
sammelnさんで開催して頂きます。

今、残布から出来る小さな道具を制作しています。
被災した私たち自身もようやく
なにかお役に立てるようにと、そういう時間を持てるようになりました。
少しずつですが、継続することを自分たちの励みにもしながら、
すべてを支援金にさせていただこうと思っています。






[Nagi - eaux calmes ]
Exposition  -  vente de SARAXJIJI et TEKURA a Paris

2016.09.09(fri) - 09.17(sat) 10:00 - 19:00

季節のいい9月、
parisの7区にあるプラネットルージュさんにて展示を開催して頂きます。
この展示はフランスの企画会社Air de Maliceさんによる企画展で
日本の暮らし方のひとつとして提案した展示会となります。


「心穏やかになる暮らしの提案を、日本から。

”凪(なぎ)”は、風が止み、波が穏やかで海が落ち着いているさまを
表現する言葉です。
今回、私たちが提案するのは言わば「凪になるための道具」といって
良いかもしれません。
どれも日常遣いの道具ですが、日常の道具には人に心地よさを
与える力があると思います。
どういう服を着て過ごすのか、どんな器で食事をするのかといった、
ごく日常の些細なことに気を配ることで、心の豊かさは変わります。
例えば、カップ一つが変われば、所作が変わり、味が変わり、流れる時間が変わる。
大袈裟かもしれませんが、人生だって変わってしまうかもしれません。
そういう道具を使うことで、心穏やかな気持ちになることが、延いては
人の大切さ、ありがたさを感じることにも繋がり、自分自身も誰かにとって
大切な存在だと気づかせてくれるのではないかと、私たちは考えています。
私たちが提案するのは、そんな使う人の心の波や風を
”凪”に導いてくれる道具だと信じています。
日本から海を渡り手ざわりの良い素材、人の温もりが伝わってくる道具たちが、
パリの皆様の心を”凪”に導きますように。
日本の心穏やかな日常の品々をぜひご覧頂けたら幸いです。」


〜「凪  nagi 」saraxjiji うつわ暮らしの道具テクラ パリ展示会プレスリリースより〜
design / This design






Pray from KUMAMOTO

Pray from KUMAMOTO